☆☆☆【プレゼントキャンペーン】☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
1周年記念"BIG TREE HUMMER" ペンダントプレゼント中
ネットショップはこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ターコイズと彫りに拘るジュエリークエイター カネコダイキです。

 

今回は「ターコイズ 高い安いの価値の違い」についてです。


(キングマン-ブラックウェブ)

ターコイズの値段で、安い物は数百円だったり、高い物は何十万円だったりします。

なんでこんなに値段が違うのか分からない方が多いかと思います。

 

まず数百円のものは本物でなかったりする可能性が高いです。

なぜなら、本物であればその値段で販売はしません。

それと鉱山不明であれば、価値も不明になってしまいます。

(今後永遠に不明のままでしょう。)

ある程度の価格で鉱山名がはっきりと明記されているものであれば問題は無いのですが。

 

そして数千~数万円あたりのものは、鉱山名もはっきりしていて、

鉱山らしさもわかるターコイズになると思われます。

 

ターコイズは鉱山によって希少性と価値が変わります。

またその見た目の良さやグレードも価値の差が生まれます。

希少な鉱山だから、なんでも高い訳ではありませんので注意ください。

希少な鉱山でとても見た目が乏しい物で値段が高い場合もありますので…

 

数十万円するターコイズについてですが、

確実に最高級グレードで文句の1つも出ない程綺麗なものだと思います。

そしてその鉱山でも最高クラスのものが手にできると思います。

ただし安定的に供給できるものでは無く、数にも限りがあり、

コレクターストーンとしてあまり世に出てくることは少ないかと思います。

 

その色々な要素でターコイズの高い安いの価値の違いが生まれています。

その分、鉱山名を偽っている場合もありますのでしっかりと目で見る事は重要になります。

 

「ターコイズ 高い安いの価値の違い」についてでした。

 

BIG TREE カネコ ダイキ